施設選びのポイント

こんな方は是非ご覧下さい!

  • どうやって探せばいいか分からない
  • 老人ホーム選びで失敗したくない
  • 急いで老人ホームを決めたい
  • 沖縄地域で老人ホームを探している
  • 周りに相談できる人がいなくて困っている

老人ホームってどんな種類があるの?

高齢者の住まいは多種多様な選択肢があります。
しかし、それぞれの特徴を詳細に把握する のは簡単ではありません。
私ども専門家にお任せ頂ければ、無理なくご本人にあった住まい を選択していただけます。

見学時のチェックポイント

人員配置と緊急時の対応

介護スタッフと看護師では緊急時の対応できるレベルに違いがあるので注意が必要です。
どういった人員体制で施設を運営しており、夜間や緊急時の対応はどのようになっているのか確認しておきましょう。

施設の立地と移動・周辺環境について

老人ホームはアクセスの悪いところも多くあるので現地に行ってみることが重要です。
入居されるご本人が希望する場所で、さらにご家族が定期的に訪問しやすいことが望ましいでしょう。

建物・居室について

これから生活する空間ですので施設内の設備や居室に関してはしっかりチェックすることが重要です。
現在だけに限らず、将来的に長く安心して暮らせるか考えながら確認していきましょう。

入居にかかる費用について

費用に関しては、どの施設も料金が異なります。
何にいくらかかるのか、おやつ代などの料金も発生してきますので、見学の際には施設スタッフにしっかりと確認を取るようにしましょう。

入居条件について

見学をして気に入れば誰でも入居できるという訳ではありません。
施設側にも入居条件があります。医療行為が常時必要になると退去しなければならないなどの厳しい条件のところもあるのでご注意ください

清掃状況について

生活空間として納得のいく清潔感というのは、人によって若干の違いはあるものの、誰が見ても綺麗に清掃されていることは重要なチェックポイントです。
においの有無や整理整頓の状況などを見学ではチェックしておくようにしましょう。

当社では見学の同行も対応させて頂いてます!
入居までの手続きもサポートしております。